これだけで勝てる!?FXトレードでのテクニカル分析2選!!

まりん

こんにちはまりんです٩( ‘ω’ )و
今日はすこし長いけどこの前に説明したテクニカル分析のなかでも
これだけマスターしておけば安定的に利益を伸ばせる
テクニカル分析2つに絞ってお話ししていくね(*´∀`*)

テクニカル分析とは!!

上の記事でテクニカル指標は覚えたから今回は
実践版みたいな感じですか?

まなぶくん

まりん

まさにその通りだね٩( ‘ω’ )و
今回は実際にトレードでどのようなポイントで
注文するのかとその導き方を話していくね(*´∀`*)

取引の王道でもっとも勝率の高いトレンドラインとは!

ではまず初めにご紹介するのがまさに
王道でありチャンピオンの、、、

『トレンドライン』です٩( ‘ω’ )و♡

超がつくほど有名なので、あまり重要視しない、
もしくは使いたがらない人も多いのですが、
実はとても強力で、
勝率が最も高いテクニカル分析
でもあります(*´∀`*)

以前もお話した
スキャルピング、デイトレード、
スイングトレード、長期トレードなど、
すべてのトレード手法においても、
このトレンドラインは高い効果を発揮する、
万能かつまさに王道テクニカルです!!

何故なら誰しもが知っている
テクニカルであるため、
全トレーダーが意識している
エントリーポイントが、
一目で判断できてしまうからです(*´∀`*)

誰よりも多く稼ぎたいと思っている人は
「万人とは違う分析をしよう!」と模索しますが、
それはちょっと危険な考え方で初心者さんは
まずこの王道のトレンドラインから
マスターしていきましょう٩( ‘ω’ )و♡

何故ならチャートは常に綱引きであり、
絶対数の多い方へと流れているからで、
買う人が多ければ上がるし、
売る人が多ければ下がる

これが揺るぎないFXの法則なのです(*´∀`*)

その多数がどう動くのかが判断出来るツールが、
トレンドラインとなります!!

トレンドラインを引いたチャートを見て、
「いつどこでエントリーするか?」
と聞かれれば、初心者であっても、
的確にトレンドラインで反発したポイント
をエントリーポイント』
として答えると思います!

反発ポイントがすぐに言えるということは、
誰でも反発すると思っている
ポイントをきちんと理解出来ており、
FXで稼げる力は十分備わっています(*´∀`*)

ですので多くのトレーダーが
意識しているラインは、
その反発ポイントが機能する可能性が
非常に高いポイント
になります(*´∀`*)

その反発ポイントを「抜けるかもしれない」
と思って逆張りするのは少数派のやることで、
また「跳ねるかもしれない」と思って
跳ねたのを確認してからエントリーするのは
多数派がやることですよね!
ですのでトレンドラインは基本的に
順張りで使用します(°▽°)

この簡単な考え方が理解出来れば、
難しいテクニカルなんて一切いらないです٩( ‘ω’ )و

このトレンドラインでトレードするだけでも、
十分に資金は増やせるとわたしは思っています!
トレンドラインを使うにあたって
最も意識しなければいけないことは、
『ただ待つ』ことだけです٩( ‘ω’ )و

・トレンドラインの押し目や戻り売りタイミングまでじっと待つこと
・抜けてからの押し目や戻り売りまでしっかり待つこと

この待つという作業が
一番大事になります٩( ‘ω’ )و

FXに難しいテクニカルは必要ないと思います、
むしろシンプルなテクニカルのほうが
いいことが多いです(*´∀`*)

ただこのシンプルなテクニカルには
「待つ」という作業が重要になってくる
わけですが、それが出来るようであれば、
簡単なトレンドラインも
大儲けできるいい分析ツール

になってくれますよ(*´∀`*)♡

まりん

上の図のように移動平均線やRSIなどと併用するのもありなのです(*´∀`*)

レジスタンスライン、サポートラインで逆張りを狙おう!!

レジスタンスラインサポートライン
トレンドラインと同じくらい重要で、
価格や値動きの区切りがしっかり見抜けられる
テクニカルです(*´∀`*)

これ以上相場は上昇しない
トレーダーが認識しやすい価格帯のことを
レジスタンスラインといい、
一方これ以上相場が下落しない
トレーダーが認識しやすい価格帯のことを
サポートラインといいます٩( ‘ω’ )و

区切りがわかるということは、
反発するもしくは抜けたら伸びる
判断できる場所となります(*´∀`*)
たった一本の横線を引いただけで、
これが分かります!!

トレンドラインやレジスタンスライン、
サポートラインはこのたった一本のラインで、
今後の傾向が誰でもすぐにわかってしまう優れもの
ですから、
例えばラインを見て反発するところで逆張り
抜けたら、そのラインからの押し目や戻り売り
これだけで勝率がかなり高いエントリーの完成です。

そうまさにですよね(´∀`)

レジスタンスライン・サポートラインは、
FXのチャートパターンを分析する上で
基本中の基本
となる動きを示すポイントになるので、
トレンドラインを上手に併用することで、
勝率の高いトレードを行えるようになります!

トレンドライン+レジスタンスライン・サポートライン
を引くのはとても簡単です!
大きな時間枠でロウソク足から伸びるヒゲの
最高値や最安値にスッと横線

引いてみましょう٩( ‘ω’ )و

高値に合わせて引かれた横線レジスタンスライン
で、安値に合わせて引かれた横線サポートライン
になります(*´∀`*)

大きな時間枠で引けたなら、
次は他の時間足を覗きにいってみましょう٩( ‘ω’ )و

大きな時間枠で引いたラインは、
小さな時間枠でも立派な抵抗もしくは
支持線になっています(°▽°)

そのようなラインは、
かなり強く意識されているラインなので、
「ここで反発するな」
「抜ける可能性が高いから抜けるのを
待ってエントリーしよう」
などが良くわかるようになると思います!

まりん

このようにラインを引いていくと
どこで反発してどこで抜けるのかなど
一目瞭然ですのでぜひこの
レジスタンスライン、サポートラインも
合わせて覚えよう٩( ‘ω’ )و

まとめ

トレンドライン、レジスタンスラインと
サポートラインを簡単にまとめますね٩( ‘ω’ )و

・トレンドラインはテクニカル分析の王道!市場が今どちらに動いているのか、
トレンドを把握するため使用するのがトレンドライン。順張り推奨
・レジスタンスラインは高値が、サポートラインは低値が反発したポイントに沿って引いた線で、
ここに達したら反発して値が戻る可能性が高いポイントを把握するテクニカル。逆張り推奨

まりん

テクニカル分析は初心者にとってとっつきにくいと思いがちですが、
一度やり方さえ覚えてしまえば取引に大いに役立つテクニックですので
ぜひ覚えてくださいね٩( ‘ω’ )و

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です